当初は一つの薬のみを処方

 当初から複数の薬物を処方することは望ましくありません。当初は一つの薬を処方し不十分な効果であれば新たな薬を処方することが疼痛のみならず高血圧などほとんどすべての疾患の薬物治療の原則です。
 症状がよくならず私を受診した患者さんの大部分は当初から複数の薬物を処方され、長期間(場合によっては半年以上)全く同じ薬を処方されています。1年間に処方された薬の種類を増やすことが、自分に有効な薬が見つかる確率を増加させます。
[PR]

by fibromyalgia11 | 2011-07-06 19:54 | FMの薬物治療総論
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line