自己判断での薬の中断は危険

 薬はある意味毒です。副作用がない薬は存在しません。ほとんどすべての薬には死亡の報告あるいは死亡の可能性があります。そば、ピーナッツ、エビを食べて死亡する人もいます。医師が処方する薬はそれらよりは危険です。絶対の安全性を求めるのであれば、ほとんどすべての薬を飲めなくなります。それは医療を受けられないこととほぼ同義です。
 私は様々な薬の副作用を記載しています。その中には発がん性や死亡などの忌まわしい副作用もあります。しかし、自己判断では決して薬を中断しないで下さい。必ず、その薬を処方した医師に相談してください。前述しようように、薬を飲む際には、ある程度の危険性はやむを得ません。忌まわしい副作用でも、代わりの薬がなく副作用の頻度が少ない場合には、忌まわしい副作用を承知の上で薬を飲み続けなければならないこともあります。
[PR]

by fibromyalgia11 | 2011-07-25 01:28 | FMの薬物治療総論
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line