一般論と私論

 医学は自然科学に含まれます。自然科学の論文を書く際に重要なことは一般的にいわれていることと、自分だけが考えていることを区別することです。自分だけが考えていることをあたかも一般的に言われているように記載することは間違っています。高名な方が書かれた医学論文にもそのような間違いが少なくありません。自分自身の考えを「国際@@学会は・・・・」と講演される場合もあります。昔、講演での最も重要な部分でそれがなされたことがありました。
 私は一般論と私論を区別して書いているつもりです。しかし、まれにはそれをやってしまうことがあります。自分自身への反省をこめて。
 そのため、私の書く文章には「私(あるいは筆者、著者)」という言葉が頻発します。「私」はの自己主張が強すぎると評価する人もいます。
[PR]

by fibromyalgia11 | 2011-09-04 10:01 | FMの雑感
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line