私を受診する患者さんへのお願い

 私を受診する患者さんへいくつかお願いがあります。
1:遠方から受診する場合、1か月に1回、2年間受診するつもりでお越し下さい。それができない方は別の医療機関を受診された方がよいと思います。
2:外来受診時には予約を取ってください。(予約がない場合には最後の診察になります。)
3:初診時、病歴書と現在の症状を詳細に記載して持参してください。(ない場合には待ち時間の間に書いていただいています。現在の症状は全く聞いていません。紙に書いた症状がすべてです。)
4:薬物治療を受けると死亡する確率がごくわずかですが増えてしまいます。それをご理解下さい。
5:現在、我こそは線維筋痛症という患者さんの中で線維筋痛症患者さんは1/3です。線維筋痛症でなくても同じ治療を行います。線維筋痛症でなければ治療を受けないという医学理論は捨てた方が自分自身に利益をもたらします。
6:患者さん本人、家族も診察室内ではガムを噛まないで下さい。(その場合には必ずティッシュを渡してガムを出してもらいます。非常に気まずいことになります。)
7:受診当日は、起床後から患者さん本人も家族もタバコを吸わないで下さい。(家族がタバコ臭い場合には退室していただいています。次の患者さんに迷惑をかけないためです。)
8:診察室の中では携帯電話で話をしないで下さい。(話している間は私は隣の診察室で次の患者さんの診察をしています。)
[PR]

by fibromyalgia11 | 2011-11-11 00:04 | FMの雑感
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line