トリプタノールとノリトレンの使用方法

 トリプタノールとノリトレンの使用方法は同じです。この薬を適切に使用できれば、他の薬も適切に使用できます。
 1日5mgから開始することが望ましいと思います。当初は薬が有効である必要はありません。副作用による事故を起こさないことが優先です。トリプタノールもノリトレンも10mgと25mgの錠剤がありますが10mgの錠剤を使用したほうが細かい調整が可能です。使用量が決まった場合には25mgを使用してもよいと思います。特にトリプタノールの場合、10mgと25mgの錠剤の薬価が同じであるため薬剤費を節約できます。
 1日5mgから漸増します。1週間で5mgずつ30mgまで増量します。30 mgの時点で副作用も鎮痛効果もなければ以後は1週間に10mgずつ増量します。30 mgの時点で副作用か鎮痛効果のどちらかがあれば50mgまでは1週間に10mgずつ増量します。鎮痛薬として使用する場合の上限量は150mgです。50mgまでは就寝前に1回の投与です。眠気の副作用があるからです。
 150mgを使用せず無効と判断してはいけません。
[PR]

by fibromyalgia11 | 2011-11-27 14:45 | FMの薬物治療総論
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line