抗うつ薬が2型糖尿病を引き起こす

方法: the Texas Medicaid prescription claims のデータベースを用いた。2002年1月1日から 2009年12月31日までに新たに抗鬱薬 (exposed) 又はbenzodiazepines (unexposed) を処方された人からのデータ。18-64歳の糖尿病の機能のない人をこのコホートに含める。2型糖尿病が発生したかどうか。結果:調査対象の人 (N=44,715)のうち, 大部分は抗うつ薬(exposed) (N=35,552) vs. benzodiazepines (unexposed )(N=9,163)群. 2型糖尿病の2943 casesと11,748人のマッチさせた対照 (1:4)で計算。Cases aとcontrolsを年齢、性別でマッチさせた。Benzodiazepine使用と比較して抗うつ薬使用は2型糖尿病の危険性増加に関連がある[Adjusted Odds Ratio (OR)=1.512; 95% CI 1.345-1.700]。 その危険性はSNRI (OR=1.742; 95% CI 1.472-2.060), TCA(OR=1.533; 95% CI 1.295-1.814), SSRI (OR=1.457; 95% CI 1.279-1.659), その他の抗うつ薬 (OR=1.318; 95% CI 1.129-1.540).

Int J Clin Pharm. 2012 Jan 18. [Epub ahead of print]
Use of antidepressants and the risk of type 2 diabetes mellitus: a nested case-control study.
Khoza S, Barner JC, Bohman TM, Rascati K, Lawson K, Wilson JP.
Department of Clinical Pharmacology, College of Health Sciences, University of Zimbabwe, PO Box A 178, Avondale, Harare, Zimbabwe, skhoza53@gmail.com
[PR]

by fibromyalgia11 | 2012-01-20 17:54 | 抗うつ薬
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line