線維筋痛症患者は痛みの原因を知らない、他人に説明しない


1990年の基準を満たす104人 (FM群),およびその基準を満たさない272人のwidespread pain患者 (非-FM群)が二つの評価を受ける。. Understand Pain Scaleでは, FM群の67.3 % が"私の痛みの原因がほとんどわからない (私が痛みを持っている理由)"または "私の痛みの原因がまったくわからない (私が痛みを持っている理由)"に該当。これに対し, 非-FM群の16.2 %がUnderstand Pain Scaleでどちらかであった。Explain Scaleでは, FM群の84.6 %が "私の痛みの原因を他人にほとんど説明しないまたはそれほど頻繁には説明しない (私が痛みを持っている理由) "または "私の痛みの原因を他人に全く説明しない(私が痛みを持っている理由)"に該当. これに対して, 非-FM群の21.7 %が前述のものに該当。慢性のwidespread pain 患者に比べてFM患者は自分の痛みの原因を理解しておらず、他人に痛みの原因を説明していない。この現象はFM患者が他のwidespread pain患者と比べて "inexplicability(説明不足)"であることを反映しているのかも。

Clin Rheumatol. 2012 Jul 22. [Epub ahead of print]
Quantitative assessment of the "inexplicability" of fibromyalgia patients: a pilot study of the fibromyalgia narrative of "medically unexplained" pain.
Ferrari R.
Department of Medicine, University of Alberta, 13-103 Clinical Sciences Building, Edmonton, AB, Canada, T6G 2P4, rferrari@shaw.ca
[PR]

by fibromyalgia11 | 2012-07-28 21:30 | FMの雑感
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line