線維筋痛症女性の約半数は子宮摘出術を受けている

HMOの加入者であるFMと診断された573人のアメリカ人女性が子宮摘出術を受けたかどうかを報告。対象者は幸福の質の点数を記載し、年間の医療費を医療記録により算出。ほぼ半数の女性(48.3 %) が子宮摘出を受けており, 90.7 %の人はFMSと診断される前に手術を受けていた。子宮摘出を受けないFM女性に比べて、子宮摘出を受けたFM女性は有意に低い健康状態であり医療費が有意に高い。FM患者の中で子宮摘出を受けた割合は一般女性での割合よりもかなり高い。この研究では子宮摘出とFMの診断は健康状態が悪いことと医療費が高いことと関連する。

Clin Rheumatol. 2012 Aug 9. [Epub ahead of print]
Fibromyalgia and hysterectomy: the impact on health status and health care costs.
Santoro MS, Cronan TA, Adams RN, Kothari DJ.
Joint Doctoral Program in Clinical Psychology, San Diego State University/ University of California, San Diego, San Diego, CA, 92120-4913, USA, mayasantoro@gmail.com
[PR]

by fibromyalgia11 | 2012-08-11 00:49 | FMの雑感
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line