線維筋痛症患者の性格的特徴

Medline およびPsychINFOで 1967年から 2012年までFMと性格の関連を調べた。 結果:多くの研究がFM患者は精神的苦悩を経験していることを示唆。FMにおいて不安や抑うつなどの苦悩やそれに関連する精神的な領域を評価する様々な指標がある。性格と精神的苦悩への原因と結果があいまいなFM患者の性格的な特徴を調べるために、多くの場合、同じ指標が使われていた。さらに、FMの症状は発症前の性格的な特徴を変えるかもしれない。この問題がFMに影響を与える特異的な性格的な特徴を同定する事を困難にする。論文を総説する際に用いた方法論の本質的な問題にもかかわらず、あるいはそのために、FMには明確な性格のプロフィールを見出せなかった。しかし、FM患者の多くは破滅性あるいは対処が悪いというような、ストレスのある状況に対する精神的な反応を促進する性格的な特徴を示しており, それらはFMの機序に関連しているようだ。

Open Rheumatol J. 2012;6:273-85. Epub 2012 Sep 7.
Personality and fibromyalgia syndrome.
Malin K, Littlejohn GO.
Department of Medicine, Monash University, Melbourne, Australia.

 線維筋痛症になった人の性格を調べてもそれは線維筋痛症の原因か結果かはわからないという問題
[PR]

by fibromyalgia11 | 2012-09-29 14:01 | FMの雑感
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line