慢性疲労症候群は身体疾患か精神疾患か:患者団体と医師における乖離


36のCFSの患者団体, 72の医学記事および38の医学の権威の記事やウェブサイト合計146を2人が独立して評価。記事やウェブサイトを '極めて精神的' (scored as 1), '中等度精神的' (2), '精神的と身体的l' (3), '中等度身体的' (4) または'極めて精神的' (5).の5段階に分ける。結果:myalgic encephalomyelitis (ME)患者団体の89% (32 of 36) は身体的とみなし, 新聞記事では58% (42/72), 医学の権威は24% (9/38)が身体的とみなす.医学の権威の63% (24/38) は精神的と身体的の両方とみなす。Likert scoresの群間の差は有意 (χ(2) = 27.37, 2 df, P < 0.001).
JRSM Short Rep. 2013 Jan;4(1):4. doi: 10.1258/shorts.2012.012051. Epub 2013 Jan 14.
Views on the nature of chronic fatigue syndrome: content analysis.
Hossenbaccus Z, White PD.
Barts and The London School of Medicine and Dentistry, Queen Mary University London , London , UK.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2013-02-23 18:20 | 慢性疲労症候群
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line