カロナールはアトピー性湿疹を起こしやすい


本研究では,歳から14歳のスペイン人青年における孤立性のアトピー性湿疹(Atopic Eczema:AE), 喘息と関連したAE および鼻炎と関連したAE の有病率およびacetaminophenの使用とそれらの疾患の関連を報告。ISAACでの第3相の断面研究からのスペインのデータを解析。A total of 28,717人の青年がacetaminophen使用、喘息、鼻炎および AE症状に関する Phase 3のアンケートに 答えた。前の月にacetaminophenを使用した青年の間では、acetaminophen使用とAEの間に関連があった。さらに、アレルギー症状の数が増えるに従いその有病率は増加し: AEの修正有病率の比(adjusted Prevalence Ratio:aPR)は1.81であり鼻炎と関連したAEや喘息と関連したAEのaPRsは各々2.20と3.03。子供でのacetaminophen使用はAEやその他のアレルギー疾患の発症や維持に関連した重要な要因かもしれないと結論。
Iran J Allergy Asthma Immunol. 2013 May 15;12(2):115-23.
Is acetaminophen use associated with atopic eczema and other allergic diseases in adolescents?
Suárez-Varela MM, García-Marcos L, Fernández-Espinar JF, Bercedo-Sanz A, Aguinaga-Ontoso I, González-Díaz C, Carvajal-Urueña I, Busquet-Monge RM, Arnedo-Pena A, García de Andoin N, Batlles-Garrido J, Blanco-Quirós A, López-Silvarrey Varela A, García-Hernández G, Gimeno-Clemente N, Rubio-López N, Llopis-González A.
Public and Environmental Health Unit, Department of Preventive Medicine, University of Valencia. CIBER Epidemiology and Public Health (CIBERESP), and Center for Public Health Research (CSISP), Valencia, Spain.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2013-06-16 08:23 | アセトアミノフェン、NSAID
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line