慢性疲労症候群患者の遂行機能


Fanらにより開発されたThe Attention Network Task (ANT)。CFS 患者(大うつ病合併19人、大うつ病非合併22人) と対照群 (n = 29) の比較ではエラー率には両群で有意差はないが情報処理の早さには有意差がある。処理時間は両方のCFS群では延長しており、大部分は有意に大部分の complex task conditionsで影響されている。単純なtasksでは, 処理時間は抑うつのあるCFS患者でのみ延長.
J Neuropsychol. 2013 Sep 24. doi: 10.1111/jnp.12030. [Epub ahead of print]
Attention network test: Assessment of cognitive function in chronic fatigue syndrome.
Togo F, Lange G, Natelson BH, Quigley KS.
Educational Physiology Laboratory, Graduate School of Education, University of Tokyo, Japan.

 東京大学の報告です。研究者の名前を見ると日本人は恐らく1人です。
[PR]

by fibromyalgia11 | 2013-10-20 17:33 | 慢性疲労症候群
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line