身体的外傷と感染は線維筋痛症を引き起こす


目的:この研究の目的はFM患者において、身体的外傷や感染といった誘因のある患者とない患者の間で、それを引き起こす要因と臨床所見, 症状の強さ、および生活の質の差があるかどうかを評価すること。デザイン:後ろ向き横断的研究で、著者は患者の特徴とFMの症状の程度と生活の質と、FM治療プログラムの患者で見られるthe Fibromyalgia Impact Questionnaireおよびthe Short Form-36 Health Surveyを比較した。結果:939人の患者のうち, 27%の患者には誘因があり (外傷, n = 203;感染, n = 53),残りは特発性FM (n = 683)。誘因となる外傷がある患者はFibromyalgia Impact Questionnaire 身体機能が特発性のFM患者より悪かった (P = 0.03)。特発性FM患者や誘因のある外傷のあるFM患者と比較して、誘因となる感染のある患者はShort Form-36 Health Survey physical component summary (P = 0.01 およびP = 0.003)悪いが、role emotional (P = 0.04 and P = 0.005), 精神健康指標(P = 0.02 and P = 0.007), およびmental component summary (P = 0.03 and P = 0.004)がよい。まとめ:本研究のFM患者の1/4は誘因となる身体的外傷や感染があった。誘因となる感染のあるFM患者は社人口学的特徴, 臨床所見, および生活の質が特発性FMや外傷性のFM群と比較して異なっていた。誘因となる出来事とFMの間の関連を調べるためにさらなる研究が必要。
Am J Phys Med Rehabil. 2015 Apr 16. [Epub ahead of print]
Physical Trauma and Infection as Precipitating Factors in Patients with Fibromyalgia.
Jiao J1, Vincent A, Cha SS, Luedtke CA, Kim CH, Oh TH.
•1From the Department of Physical Medicine and Rehabilitation (JJ, CHK, THO), Division of General Internal Medicine (AV), Fibromyalgia and Chronic Fatigue Clinic (AV, CAL, THO), and Division of Biomedical Statistics and Informatics (SSC), Mayo Clinic, Rochester, Minnesota; and Department of Rehabilitation Medicine, Kyungpook National University Hospital, Daegu, Korea (CHK). Dr Jiao is now with the Department of Rheumatology, Guang'anmen Hospital, China Academy of Chinese Medical Sciences, Beijing, China.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2015-04-20 23:42 | FMの疫学
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line