抗うつ薬による弁心疾患

Taiwan's National Health Insurance Researchデータベースを用いて, このnestedcase-control studyが、中国人の人口において抗うつ薬と弁心疾患(valvularheart diseaseVHD)の関連を評価。少なくとも3つの処方抗うつ薬wp使用した患者のコホートの中で, 874人のVHDの症例と3496人のマッチした対照 (1:4の割合)を同定. 条件付きロジスティック回帰モデルを用いて、抗うつ薬使用のタイミング、期間、投与量およびタイプおよびVHDの危険性を調べた.抗うつ薬の現在の使用はVHDの危険性を1.4倍高くする (補正したオッズ比[aOR] 1.44; 95% 信頼区間[CI]1.17-1.77). 現在の使用者の中で, 用量反応の関連は抗うつ薬の累積使用期間と累積投与量の点で見られる。TCAの現在の使用者の間ではVHD の危険性が有意に高い(aOR 1.40 [1.05-1.87])。抗うつ薬の使用によりVHDの危険性が高くなり、その危険性は異なる抗うつ薬で異なる。

Medicine(Baltimore). 2016 Apr;95(14):e3172.

Antidepressants and Valvular Heart Disease: ANested Case-Control Study in Taiwan.

Lin CH1, Hsiao FY, Liu YB, Gau SS, Wang CC, Shen LJ.

  • 1From the Graduate Institute of Clinical Pharmacy (C-HL, F-YH, L-JS), College of Medicine, National Taiwan University, Taipei, Taiwan; Department of Pharmacy (F-YH, L-JS), National Taiwan University Hospital, Taipei, Taiwan; School of Pharmacy (F-YH, C-CW, L-JS), College of Medicine, National Taiwan University, Taipei, Taiwan; Cardiovascular Center and Division of Cardiology (Y-BL), Department of Internal Medicine, National Taiwan University Hospital, Taipei, Taiwan; and Department of Psychiatry (SS-FG), National Taiwan University Hospital, Taipei, Taiwan.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2016-04-13 18:28 | 抗うつ薬
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line