抗うつ薬使用者は人工股関節置換術後の成績が悪い

方法:術前および術後の患者が報告した結果の計測(patient-reportedoutcome measuresPROMs)のあるTHR症例をthe Swedish Hip Arthroplasty Register (n = 9,092;そのうち女性は:n = 5,106)から選んだ. The PROMs EQ-5D, 痛みのVAS,Charnley class, および術後の満足のVAS.これらの症例を、抗うつ薬購入の割合を調べるために処方購入の全国データベースと融合させた。回帰解析を行い、患者の報告した結果(patient-reportedoutcomesPROs) は従属変数かどうか性別、年齢、Charnley class,術前の痛み、術前の健康に関連した生活の質(health-related qualityof lifeHRQoL), 患者の報告した不安/抑うつ、および抗うつ薬使用は独立した変数かどうかを調べた。結果:症例の10%(n = 943)が抗うつ薬使用.抗うつ薬を使用していた患者は、術前と術後のHRQoLが悪く痛みの程度が高く、満足度が低い。術前の抗うつ薬使用は、患者の報告した不安/抑うつに関係なく、THR1年のPROsに独立して関連した。解釈:術前の抗うつ薬使用はTHR後のPROsが悪かった。悪い結果の危険性のある症例は患者の医療記録から同定できるかもしれない。

ActaOrthop. 2016 Aug 2:1-8. [Epub ahead of print]

Is the use of antidepressants associated withpatient-reported outcomes following total hip replacement surgery?

Greene ME1,2,3, Rolfson O1,2,3, Gordon M1,4, AnnerbrinkK5, Malchau H1,2,3, GarellickG1,3.

  • 1a The Swedish Hip Arthroplasty Register , Gothenburg , Sweden ;
  • 2b Harris Orthopaedic Laboratory , Massachusetts General Hospital , Boston , MA , USA ;
  • 3c Department of Orthopaedics , Institute of Clinical Sciences, Sahlgrenska Academy, University of Gothenburg , Gothenburg ;
  • 4d Department of Clinical Sciences at Danderyd Hospital , Karolinska Institute , Stockholm ;
  • 5e Department of Psychiatry , Sahlgrenska University Hospital , Gothenburg , Sweden.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2016-08-07 12:30 | 抗うつ薬
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line