抗うつ薬による認知症の危険性

早期の抑うつはその後の人生の認知症の危険性を増加させ、抑うつは認知症の発症前の症状のことがある。2003年から2006年までに抗うつ薬を処方された5819人の症例と,年齢、性別、日付をマッチさせた 23,276人 (1:4の割合) の対照を登録した、Taiwan's National Health Insurance Research Database (NHIRD)の9年間の後ろ向き解析を行った。抗うつ薬を使用していない者に比べて、抑うつがあり抗うつ薬を使用している者における認知症のハザード比 (HR)は 2.42 (95%信頼区間 (CI): 1.15-5.10),抑うつがなく抗うつ薬を使用している者における認知症のハザード比は4.05 (95% CI: 3.19-5.15). 台湾で一般的に使用されている抗うつ薬の中で, 補正したHRsはSSRIsでは3.66 (95% CI: 2.62-5.09), SNRI では4.73 (95% CI: 2.54-8.80), TCAs では3.26 (95% CI: 2.30-4.63), TeCA では6.62 (95% CI: 3.34-13.13), MAOI では4.94 (95% CI: 2.17-11.24), そしてSARI では4.48 (95% CI: 3.13-6.40). さらに、多変量解析の結果では、累積した1日服用量(cumulative defined daily doses:cDDDs) の補正したHRsは、抗うつ薬を処方されていない者に比べて cDDDs が<90, 90-180 および>180 の者は各々3.74 (95% CI: 2.91-4.82), 3.73 (95% CI: 2.39-5.80) および5.22 (95% CI: 3.35-8.14). これは二次的データに基づく後ろ向き研究であり、そのため、抗うつ薬使用と認知症の因果関係を主張できない。しかし、抑うつの状態で補正した後には抗うつ薬と認知症の発生の間には関連の可能性があった。NHIRDには認知症に関連すると考えられている喫煙とBMIに関する患者の情報がなく。それがこの研究に制限を設けている。本研究において、抗うつ薬は認知症の危険因子の可能性があり、抑うつそのものの影響とは独立していると結論。PLoS One. 2017 Apr 6;12(4):e0175187. doi: 10.1371/journal.pone.0175187. eCollection 2017.Risk analysis of use of different classes of antidepressants on subsequent dementia: A nationwide cohort study in Taiwan.Then CK1,2, Chi NF3,4, Chung KH5,6, Kuo L7, Liu KH8,9, Hu CJ3,4, Shen SC2, Lin YK10.1School of Medicine, College of Medicine, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.2Graduate Institute of Medical Sciences, College of Medicine, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.3Department of Neurology, Shuang Ho Hospital, College of Medicine, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.4Graduate Institute of Clinical Medicine, College of Medicine, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.5Department of Psychiatry and Psychiatric Research Center, Taipei Medical University Hospital, Taipei, Taiwan.6Department of Psychiatry, School of Medicine, College of Medicine, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.7Department of Statistics, University of Connecticut, Storrs, Connecticut, USA.8Department of Dermatology, Shuang Ho Hospital, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.9Department of Pharmacology, College of Medicine, National Taiwan University, Taipei, Taiwan.10Biostatistics Center, Taipei Medical University, Taipei, Taiwan.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-04-10 20:20 | 抗うつ薬
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line