妊娠中の抗うつ薬使用は子供の自閉症を引き起こしやすい

デザイン:回帰法、傾向点数マッチング、兄弟対照、および陰性対照比較を用いた観察前向きコホート研究スウェーデンのStockholm County。参加者:Stockholm Countyに住んでおり、2001-11年に生まれた、抗うつ薬を摂取せず精神障害のない母親, 妊娠中に抗うつ薬を摂取した母親, 又は妊娠中に抗うつ薬を摂取しない精神障害の母親から生まれた、5378人の自閉症を含む417歳の254 610人。母親の抗うつ薬使用は最初の出産前インタビューの間に記録したか、処方記録で確認した。主要な結果の計測:知能障害があるまたはレがない自閉症スペクトラム障害の診断がついた子供。結果:妊娠中に抗うつ薬に暴露された3342人の子供のうち, 4.1% (n=136)が自閉症と診断され、妊娠中に抗うつ薬に暴露されなかったが母親に精神障害の既往のある12 325人の子供では2.9%(n=353) (補正したオッズ比1.45, 95%信頼区間1.13to 1.85). 傾向点数解析でも同様の結果. 兄弟対照解析の結果も同じ方向であるが、信頼区間がより広い。陰性対照比較では、母親の妊娠中に父親が抗うつ薬を処方された子供において自閉症が増えるエビデンスはなかった(1.13, 0.68to 1.88). 全ての解析で、知能障害のない自閉症の危険性のみが増加.

BMJ. 2017 Jul 19;358:j2811.doi: 10.1136/bmj.j2811.

Antidepressants during pregnancy and autism inoffspring: population based cohort study.

Rai D1,2,3,4, Lee BK3,5,6, Dalman C3,7, NewschafferC5,6, Lewis G8, MagnussonC3,7.

1

Centre forAcademic Mental Health, School of Social and Community Medicine, University ofBristol, Bristol, UK Dheeraj.rai@bristol.ac.uk.

2

Avon andWiltshire Partnership NHS Mental Health Trust, Bristol, UK.

3

Departmentof Public Health Sciences, Karolinska Institutet, Stockholm, Sweden.

4

NIHRBiomedical Research Centre, University of Bristol, Bristol, UK.

5

DrexelUniversity School of Public Health, Philadelphia, PA, USA.

6

AJ DrexelAutism Institute, Philadelphia, PA, USA.

7

Centre forEpidemiology and Community Medicine, Stockholm Health Care Services, Stockholm,Sweden.

8

Division ofPsychiatry, University College London, London, UK.



[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-07-25 12:43
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line