慢性緊張型頭痛には線維筋痛症が合併しやすいが、片頭痛患者ではさらに線維筋痛症を合併しやすい

方法:4つの大学病院の神経科外来クリニックで初診の 136 人の慢性片頭痛(chronic migraineCM)患者および35人の慢性緊張型頭痛(chronic tension-typeheadacheCTTH)患者を選び、横断研究を行った. the 2010 AmericanCollege of Rheumatology診断基準でFMを評価した。 結果:FMの頻度はCM患者の方がCTTH患者よりも有意に高かった (91/136[66.9%] vs 9/35 [25.7%], P < .001). ロジスティック回帰解析によると、年齢、性別、不安、抑うつおよび不眠で補正すると、CM患者はCTTH患者に比べるとFMであるオッズ比(OR)が増加(OR = 3.6, 95%信頼区間 = 1.1-11.4). さらにCMを合併したFM患者はCTTHを合併したFM患者に比べるとFMImpact Questionnaireの点数が高かった(51.5 ± 16.3 vs 43.7 ± 18.7, P = .015). CMを合併した患者の間では、FMの並存症は、羞明、不安、抑うつ、および不眠の増加と関連. そのような関連はCTTH患者では見られなかった。

Headache. 2017 Sep22. doi: 10.1111/head.13191. [Epub ahead of print]

Fibromyalgia AmongPatients With Chronic Migraine and Chronic Tension-Type Headache: A MulticenterProspective Cross-Sectional Study.

Cho SJ1, Sohn JH2, Bae JS3, Chu MK4.

1

Departmentof Neurology, Dongtan Sacred Heart Hospital, Hallym University College ofMedicine, Hwaseong, South Korea.

2

Departmentof Neurology, Chuncheon Sacred Heart Hospital, Hallym University College ofMedicine, Chuncheon, South Korea.

3

Departmentof Neurology, Gangdong Sacred Heart Hospital, Hallym University College ofMedicine, Seoul, South Korea.

4

Departmentof Neurology, Gangnam Sacred Heart Hospital, Hallym University College ofMedicine, Seoul, South Korea.



[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-09-27 22:58 | FMの疫学
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line