<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


早漏に対するSSRIの効果、副作用


平均年齢42.5歳 (s.d.=10.6)であり、生涯に早漏(premature ejaculation :PE) の薬物治療をした132人のフィンランド人男性。第三著者(生殖医療の専門医)に登録した後に男性を本研究に登録. 安全性が確保されたオンラインのアンケートに答えた。異なるSSRIs のPE治療に関連した副作用、中断率を自己報告で後ろ向きに調べた。 治療効果と幸せを後ろ向きに自己評価。中断率は均一に高く、異なるSSRIs により28.8から 70.6%. Dapoxetine は脱落率が最も高く(70.6%), paroxetineが最も低い。効果がないことと副作用が中断の最も多い理由。Paroxetineはdapoxetineよりも効果が強く、忍容性がよい。かなりの数の患者は自然に中断する治療を選択し、特にdapoxetineではそうである。
Int J Impot Res. 2014 Nov 20. doi: 10.1038/ijir.2014.37. [Epub ahead of print]
Antidepressant treatment of premature ejaculation: discontinuation rates and prevalence of side effects for dapoxetine and paroxetine in a naturalistic setting.
Jern P1, Johansson A2, Piha J3, Westberg L4, Santtila P5.
•11] Department of Behavioural Sciences and Philosophy, University of Turku, Turku, Finland [2] Genetic Epidemiology Laboratory, QIMR Berghofer Medical Research Institute, Herston, QLD, Australia.
•21] Department of Psychology and Logopedics, Abo Akademi University, Turku, Finland [2] Department of Pharmacology, Sahlgrenska Academy, University of Gothenburg, Gothenburg, Sweden.
•3Medical Centre Mehilainen, Turku, Finland.
•4Department of Pharmacology, Sahlgrenska Academy, University of Gothenburg, Gothenburg, Sweden.
•5Department of Psychology and Logopedics, Abo Akademi University, Turku, Finland.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-23 14:53 | 抗うつ薬

NSAIDによる胃腸合併症


選択的COX-2阻害薬はcoxibsと呼ぶ。メタ解析および総説は反対の結論。最近のメタ解析では、胃腸(Gastrointestinal:GI)合併症の危険性はcoxib とdiclofenacで同程度であるが,ibuprofen 又はnaproxenの使用中は有意に高い. さらにcoxibs のgastrolesivity の推定された低さは、胃腸保護のPGsは COX-1由来であり炎症性の過程はCOX-2に関連するという、簡易化された仮説に高く基づいている。高齢者では, coxibsよりは耐用性が低いが, diclofenacは naproxen やibuprofenと比較するとGI副作用が小さい.これに関連して, 中等度の痛みの強さの場合には, paracetamol-tramadolのような弱いオピオイドとの併用が考えられる. NSAIDsによる小腸障害は疾病分類での興味が大きくなっているが, 現時点ではcoxibsは従来のNSAIDsよりも優れていることを示す研究はない.そのため、小腸の慢性炎症ではcoxibsの投与は未だに禁忌である.
Minerva Gastroenterol Dietol. 2014 Dec;60(4):255-261.
Gastrointestinal damage by non-steroidal anti-inflammatory drugs: updated clinical considerations.
Pellicano R.
•Central Emergency Department Gastroenterology and Hepatology Molinette Hospital, Turin, Italy - rinaldo_pellican@hotmail.com
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-23 14:46 | アセトアミノフェン、NSAID

線維筋痛症に対する有酸素運動の効果:系統的総説


方法:7つのデータベースでキーワード検索。系統的総説は、機能性有酸素容量への運動プログラムの効果を評価した(6-分歩行テスト)、FM患者の英語論文に限定した。結果:本論文に含める基準に、12の無作為振り分け対照研究が満たした。主要な累積したエビデンスによると、有酸素訓練のみおよび水中訓練に基づいたプログラムは大きな効果 (effect size=0.85)と中等度の効果(effect size=0.44)。まとめ:適切な強度の有酸素運動や水中訓練はFM患者の機能性有酸素容量を改善するが、大部分の研究は訓練の強度を詳細には述べていない。少なくとも週2回、1日30-60分で行われた、中等度の強さの訓練(有酸素訓練と水中訓練) は機能性有酸素容量の改善に有効。
J Back Musculoskelet Rehabil. 2014 Nov 18. [Epub ahead of print]
Effects of exercise on functional aerobic capacity in adults with fibromyalgia syndrome: A systematic review of randomized controlled trials.
García-Hermoso A1, Saavedra JM2, Escalante Y2.
•1Facultad de Ciencias de la Salud, Universidad Autónoma de Chile, Talca, Chile.
•2Facultad de Ciencias del Deporte, AFIDES Research Group, Universidad de Extremadura, Cáceres, Spain.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-23 14:41 | FMの非薬物治療

血糖値の急激な改善は糖尿病性神経障害の危険因子


糖尿病における治療誘発性の神経障害 (インシュリン神経炎also referred to as)は慢性の高血糖における血糖コントロールの急激な改善によって引き起こされるまれな医原性の小線維神経障害とみなされている。過去5年間での、糖尿病性神経障害の3次ケアセンターでの後ろ向き研究。954人の糖尿病性神経障害患者。糖尿病における治療誘発性の神経障害は3か月間でglycosylated haemoglobin A1C (HbA1c) が≥2% を超えて低下した血糖コントロールが著しく改善し8週間以内に神経障害性疼痛and/or 自律神経機能不全が急激に発症したと定義. 詳細な構造的な神経学的な検査、血糖コントロール、痛み点数、自律神経症状、その他の微小血管合併症を、経過観察中に3-6か月ごとに計測。954人の糖尿病性神経障害患者のうち104人 (10.9%) は糖尿病における治療誘発性の神経障害の基準を満たし、その基準とはHbA1cのかなりの低下を伴う神経障害性症状または自律神経症状の急速な悪化。HbA1cの低下した人はHbA1cに変化がない人よりも有痛性又は自律神経性の神経障害になる危険性がかなり高い(P < 0.001), そして網膜症発症 (P < 0.001) や微量アルブミン尿(P < 0.001)の危険性も高い. HbA1c低下の程度と, 神経障害性疼痛の強さ (R = 0.84, P < 0.001), 副交感神経機能不全の程度(R = -0.52, P < 0.01)そしてティルトテーブルテストによる血圧低下により測定した交感神経性アドレナリン機能の不全(R = -0.63, P < 0.001)とは強い関連がある. 3か月間でHbA1c of 2-3%低下すると、糖尿病において治療誘発性の神経障害の危険性が20%増加し, 3か月間でHbA1c の低下が >4%であると糖尿病において治療誘発性の神経障害の危険性が80%増加する。
Brain. 2014 Nov 11. pii: awu307. [Epub ahead of print]
Treatment-induced neuropathy of diabetes: an acute, iatrogenic complication of diabetes.1請求
Gibbons CH1, Freeman R2.
·1Department of Neurology, Beth Israel Deaconess Medical Centre, Harvard Medical School, Boston, MA, USA cgibbons@bidmc.harvard.edu.
·2Department of Neurology, Beth Israel Deaconess Medical Centre, Harvard Medical School, Boston, MA, USA.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-18 20:39 | 有痛性糖尿病性末梢神経症

強直性脊椎炎は虚血性心疾患になりやすい


方法:the British Clinical Practice Research Datalinkから(1987-2012)から強直性脊椎炎(AS)と新たに診断された全患者 (n=3809) を生まれた年、性別、および, practiceによりASではない7人の患者 (n=26 197)とマッチさせる。虚血性心疾患(ischaemic heart disease:IHD)および急性心筋梗塞(acute myocardial infarction:AMI)に進展する Incidence rate ratios (IRR) およびHRsを計算。年齢、性別、合併症、およびNSAIDsを含む薬の使用で補正してStepwise解析を行った。結果:当初は患者の4.3%がIHDであり1.8% がAMIであったが、対照群では3.4%がIHDであり1.4% がAMIであった。当初から IHD又は AMIが存在した例外で補正すると, IHD のIRRs は1.18 (95% CI 0.96 to 1.46) であり、AMI のそれは0.91 (95% CI 0.65 to 1.27). 対照群と比較すると, 年齢と性別で補正したIHD のHRは 1.20 (95% CI 0.97 to 1.48)であり, AMIのそれは 0.91 (95% CI 0.65 to 1.28).女性患者では, IHD になる危険性は増加するが(HR 1.88, 95% CI 1.22 to 2.90), 可能性のあるすべての危険因子で補正すると非有意の傾向があるのみ(HR 1.31, 95% CI 0.83 to 2.08)。特に, NSAID 使用はこの変化を説明する(年齢、性別で補正したNSAID使用のIHD へのHR は1.57, 95% CI 0.99 to 2.48)。まとめ:女性AS患者は年齢で補正するとIHDに進展する危険性が高いが、NSAID使用で補正すると危険性が高くなる非有意の傾向が見られるのみ。
Ann Rheum Dis. 2014 Oct 31. pii: annrheumdis-2014-206147. doi: 10.1136/annrheumdis-2014-206147. [Epub ahead of print]
Ankylosing spondylitis and risk of ischaemic heart disease: a population-based cohort study.
Essers I1, Stolwijk C1, Boonen A2, De Bruin ML3, Bazelier MT3, de Vries F4, van Tubergen A2.
•1Division of Pharmacoepidemiology and Clinical Pharmacology, Utrecht Institute for Pharmaceutical Sciences, Utrecht, The Netherlands Department of Rheumatology, Maastricht University Medical Center, Maastricht, The Netherlands Care and Public Health Research Institute (CAPHRI), Maastricht, The Netherlands.
•2Department of Rheumatology, Maastricht University Medical Center, Maastricht, The Netherlands Care and Public Health Research Institute (CAPHRI), Maastricht, The Netherlands.
•3Division of Pharmacoepidemiology and Clinical Pharmacology, Utrecht Institute for Pharmaceutical Sciences, Utrecht, The Netherlands.
•4Division of Pharmacoepidemiology and Clinical Pharmacology, Utrecht Institute for Pharmaceutical Sciences, Utrecht, The Netherlands Care and Public Health Research Institute (CAPHRI), Maastricht, The Netherlands Department of Clinical Pharmacy and Toxicology, Maastricht University Medical Centre, Maastricht, The Netherlands MRC Lifecourse Epidemiology Unit, Southampton General Hospital, Southampton, UK.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-11 23:35 | その他

非癌性慢性痛には麻薬と非麻薬のどちらが有効か


少なくとも4週間の研究で、慢性非癌性疼痛(chronic non-cancer pain:CNCP)に対してオピオイドが非オピオイドに対して優れているかどうかの系統的総説とメタ解析。英語論文。結果:10 RCTsで3046人の参加者。研究期間の中央値は6週間 (範囲 4-12週).5つの研究はOA痛でtramadol とNSAIDsを比較し、1つの研究では腰痛でtramadolとflupirtineを比較。異なる神経障害性疼痛症候群においてMorphineと抗うつ薬(2つの研究)、抗痙攣薬(1つの研究)および抗不整脈薬(1つの研究)と比較。オピオイドと非オピオイドには鎮痛に有意差はない(standardized mean differences (SMD) 0.03 [95 % confidence interval, CI - 0.18, 0.24]; p = 0.76). 身体機能の改善の点では、非オピオイド鎮痛薬はオピオイドより優れている(SMD 0.17 [95 % CI 0.02, 0.32]; p = 0.03). 副作用による脱落する患者はオピオイドの方が非オピオイド鎮痛薬よりも頻繁(RD 0.09 [95 % CI 0.06, 0.13]; p < 0.0001)。重大な副作用又は効果がないために脱落する点ではオピオイドと非オピオイドには有意差なし 。
Schmerz. 2014 Nov 8. [Epub ahead of print]
[Opioids in chronic noncancer pain-are opioids superior to nonopioid analgesics? : A systematic review and meta-analysis of efficacy, tolerability and safety in randomized head-to-head comparisons of opioids versus nonopioid analgesics of at least four week's duration.]
[Article in German]
Welsch P1, Sommer C, Schiltenwolf M, Häuser W.
•1Stichting Rugzorg Nederland, Ede, Niederlande.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-11 23:27 | その他

動脈管開存症に対するアセトアミノフェンの効果:総絵


動脈管開存(症)(patent ductus arteriosus:PDA)に対するアセトアミノフェンの効果の総説.PDAに対するNSAID治療が禁忌又は以前失敗した患者に対する経口又は静注のアセトアミノフェンの症例報告. 報告された症例では、患者の76%はPDA閉鎖に成功。臨床研究により、早産児における経口アセトアミノフェンと経口イブプロフェンの効果を比較。Acetaminophen はibuprofenに比べて非劣性であり、閉鎖率は72.5%から81.2%.大部分の症例報告や研究でのアセトアミノフェンの投与量は6時間ごとに15 mg/kgを3日間。Acetaminophen治療には耐用性があり、肝臓の酵素の増加の発生が報告されているのみ。まとめ:経口アセトアミノフェンはindomethacin/ibuprofenが無効あるいは禁忌の場合に早産児のPDA治療の選択肢になり、手術的な結紮の前に考慮してもよい。
Ann Pharmacother. 2014 Oct 28. pii: 1060028014557564. [Epub ahead of print]
Acetaminophen for Patent Ductus Arteriosus.
Le J1, Gales MA2, Gales BJ3.
•1Southwestern Oklahoma State University College of Pharmacy, Weatherford, OK, USA.
•2Southwestern Oklahoma State University College of Pharmacy, Weatherford, OK, USA Integris Baptist Medical Center, Oklahoma City, OK, USA mark.gales@swosu.edu.
•3Southwestern Oklahoma State University College of Pharmacy, Weatherford, OK, USA Integris Baptist Medical Center, Oklahoma City, OK, USA.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-02 11:01 | アセトアミノフェン、NSAID

線維筋痛症に対する水中訓練の総説:コクラン

成人FM患者における水中訓練のコクラン。系統的総説。2つ以上の研究があればメタ解析。16の水中訓練の研究 (N = 881; 866人の女性と15人の男性 women and 15 men). 9つの研究は水中訓練と対照群を比較,5つの研究は水中訓練と陸上訓練の比較、2つの研究は水中訓練と別の水中訓練の比較。無作為な選択(選択の偏り), 不完全な結果のデータ (脱落の偏り),選択した報告(報告の偏り), 結果のブラインドの評価者(発見の偏り), およびその他の偏りに関連した偏りの危険性を評価。水中訓練と対照群の比較:主要な評価すべてで有意な改善(P value < 0.05). 100点の尺度に基づくと,水中訓練は対照群に比べて、多次元の機能は6単位改善(MD -5.97, 95% CI -9.06 to -2.88; number needed to treat (NNT) 5, 95% CI 3 to 9), 自己報告の身体機能は4単位改善(MD -4.35, 95% CI -7.77 to -0.94; NNT 6, 95% CI 3 to 22), 痛みは7単位改善(MD -6.59, 95% CI -10.71 to -2.48; NNT 5, 95% CI 3 to 8), こわばりは18単位改善 (MD -18.34, 95% CI -35.75 to -0.93; NNT 3, 95% CI 2 to 24)。対照群と比較して膝伸展と握力としての筋力のstandardized mean differences (SMD) は0.63標準偏差ほど高い (SMD 0.63, 95% CI 0.20 to 1.05; NNT 4, 95% CI 3 to 12) そして心血管最大下機能は6分間歩行テストで37m改善 (95% CI 4.14 to 69.92)。こわばりと筋力の二つの結果のみmet the臨床的な関連が15% threshold (各々27% と37% 改善). 脱落は水中訓練群と対照群で同様であり副作用はほとんど報告されておらず、深刻な副作用は報告されていない。水中訓練と陸上訓練の比較:両群の間では有意な差はない:多次元の機能、自己報告の身体機能、痛み又はこわばりは各々0.91単位(95% CI -4.01 to 5.83), -5.85単位 (95% CI -12.33 to 0.63), -0.75 単位(95% CI -10.72 to 9.23), および2単位(95% CI -8.88 to 1.28) (すべて100点の尺度), 又は最大下心呼吸機能(100m歩行テストで3秒, 95% CI -1.77 to 7.77)。両群の筋力には有意差があり、陸上訓練の方が優れている(2.40キロパスカルの握力, 95% CI 4.52 to 0.28). None of the outcomes in the 水中訓練と陸上訓練の結果の比較では臨床的に関連のある差が15%. 脱落は水中訓練群と陸上訓練群で同程度であり、副作用はほとんど報告されておらず、深刻な副作用は報告がない. 水中訓練と別の水中訓練の比較:(Ai Chi versus 水中でのストレッチング, プールでの訓練versus海水中での訓練)。主要な結果のうちで両群で有意差があるものはこわばりであり、Ai Chiの方が優れている (100点の尺度で1.00, 95% CI 0.31 to 1.69).
Cochrane Database Syst Rev. 2014 Oct 28;10:CD011336. [Epub ahead of print]
Aquatic exercise training for fibromyalgia.
Bidonde J1, Busch AJ, Webber SC, Schachter CL, Danyliw A, Overend TJ, Richards RS, Rader T.
•1Community Health & Epidemiology, University of Saskatchewan, 107 Wiggins Rd, Saskatoon, SK, Canada, S7N 5E5.
[PR]

by fibromyalgia11 | 2014-11-02 10:50 | FMの非薬物治療
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line