<   2017年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


慢性疲労症候群の食事療法の系統的総説

食事療法と栄養素のCFS/MEへの治療の系統的総説。結果:17の研究が含まれる基準を満たした。14の異なる治療が調べられた。多くの研究はCFS/MEの治療に有効ではなかった. nicotinamide adeninedinucleotide hydride (NADH), probiotic(体によい細菌), high cocoa polyphenol の豊富なチョコレート, そしてNADH およびcoenzyme Q10の組み合わせにより疲労の改善があった.

J Hum Nutr Diet. 2017 Jan 22. doi:10.1111/jhn.12435. [Epub ahead of print]

Dietary and nutrition interventions for thetherapeutic treatment of chronicfatiguesyndrome/myalgic encephalomyelitis: a systematic review.

Campagnolo N1,2, Johnston S1,2, Collatz A1,2, Staines D2, Marshall-Gradisnik S1,2.

  • 1School of Medical Science, Griffith University, Gold Coast, QLD, Australia.
  • 2National Centre for Neuroimmunology and Emerging Diseases, Menzies Health Institute Queensland, Griffith University, Gold Coast, QLD, Australia.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-29 15:11 | 慢性疲労症候群

神経障害性疼痛の選別指標の限界

the Self-completed douleur neuropathique 4(S-DN4), the ID Pain, the painDETECT questionnaire (PDQ), およびthe Self-completed Leeds Assessment of neuropathicSymptoms and Signs (S-LANSS)アンケート。方法:これは、下肢痛のある又はない慢性腰痛症(CLBP)患者での、単一施設、横断研究。参加者は最初に医師により通常の診察で神経障害性疼痛の要素(neuropathic paincomponentNePC)の存在を調べられ、その後選別アンケートで調べられた。医師の行った診断を標準と仮定して、これらのアンケートの正確さを比較した。結果;215 人のCLBP患者中、164 (76.3%, 95% CI, 70.2-81.5) NePCあり.S-DN4, ID Pain, およびPDQ area under the curve (AUC) > 0.8であり、優れた鑑別を示した. しかし、S-LANSS ではAUC0.69 (0.62-0.75)であり, 鑑別が低いことを示す. S-DN4ID Pain(d(AUC) = 0.063, P < 0.01)およびS-LANSS (d(AUC) = 0.197, P < 0.01)よりも有意にAUCが高い. しかしS-DN4AUCPDQのそれとは有意差はない (d(AUC) = 0.013, P= 0.62).まとめ:S-DN4, IDPain, およびPDQは、CLBP患者におけるNePCsの選別に良好な鑑別の有用性があったが, S-LANSSはそうではなかった。すべての検査を用いても、NePC患者の20-30%は見落とされた。そのため、これらのアンケートはNePCsを選別する最初の手がかりとして用いられるべきであり, 臨床的な判断に代えてはならない。

Korean J Pain. 2017Jan;30(1):51-58. doi: 10.3344/kjp.2017.30.1.51. Epub 2016 Dec 30.

Usefulness of four commonly used neuropathicpain screening questionnaires in patients with chronic low back pain: across-sectional study.

Gudala K1, Ghai B2, Bansal D1.

  • 1Department of Pharmacy Practice, National Institute of Pharmaceutical Education and Research, SAS Nagar (Mohali), Chandigarh, India.
  • 2Department of Anesthesia and Intensive Care, Post Graduate Institute of Medical Education and Research, Chandigarh, India.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-29 15:03 | 神経障害性疼痛

神経障害性疼痛の選別指標の限界

the Self-completed douleur neuropathique 4(S-DN4), the ID Pain, the painDETECT questionnaire (PDQ), およびthe Self-completed Leeds Assessment of neuropathicSymptoms and Signs (S-LANSS)アンケート。方法:これは、下肢痛のある又はない慢性腰痛症(CLBP)患者での、単一施設、横断研究。参加者は最初に医師により通常の診察で神経障害性疼痛の要素(neuropathic paincomponentNePC)の存在を調べられ、その後選別アンケートで調べられた。医師の行った診断を標準と仮定して、これらのアンケートの正確さを比較した。結果;215 人のCLBP患者中、164 (76.3%, 95% CI, 70.2-81.5) NePCあり.S-DN4, ID Pain, およびPDQ area under the curve (AUC) > 0.8であり、優れた鑑別を示した. しかし、S-LANSS ではAUC0.69 (0.62-0.75)であり, 鑑別が低いことを示す. S-DN4ID Pain(d(AUC) = 0.063, P < 0.01)およびS-LANSS (d(AUC) = 0.197, P < 0.01)よりも有意にAUCが高い. しかしS-DN4AUCPDQのそれとは有意差はない (d(AUC) = 0.013, P= 0.62).まとめ:S-DN4, IDPain, およびPDQは、CLBP患者におけるNePCsの選別に良好な鑑別の有用性があったが, S-LANSSはそうではなかった。すべての検査を用いても、NePC患者の20-30%は見落とされた。そのため、これらのアンケートはNePCsを選別する最初の手がかりとして用いられるべきであり, 臨床的な判断に代えてはならない。

Korean J Pain. 2017Jan;30(1):51-58. doi: 10.3344/kjp.2017.30.1.51. Epub 2016 Dec 30.

Usefulness of four commonly used neuropathicpain screening questionnaires in patients with chronic low back pain: across-sectional study.

Gudala K1, Ghai B2, Bansal D1.

  • 1Department of Pharmacy Practice, National Institute of Pharmaceutical Education and Research, SAS Nagar (Mohali), Chandigarh, India.
  • 2Department of Anesthesia and Intensive Care, Post Graduate Institute of Medical Education and Research, Chandigarh, India.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-29 15:03 | 神経障害性疼痛

慢性疲労症候群における電話による認知行動療法と、直接面談による認知行動療法の比較

方法:以前に行った無作為振り分け臨床研究から、電話による認知行動ストレス対処(T-CBSM(N=56) 又は直接面談によるぐループでの認知行動ストレス対処(L-CBSM(N=44)に参加した100人のCFS患者(平均年齢50;90%は女性)からデータを得た。Perceived Stress Scale (PSS) およびCDC症状チェックリスト点数を、補正したおよび補正しない解析でrepeatedmeasures analyses of varianceを用いて比較した。結果:研究参加時には大部分の人口統計学的および疾患変数には差がなく、セッション参加も同程度. どちらの治療でもPSS点数は有意に低下したが, L-CBSMでは効果が大きく(partial ε2=0.16) T-CBSMは中等度の効果 (partial ε2=0.095). CFS症状の頻度と強度点数では, L-CBSMは大きな効果の改善があったが (partial ε2=0.19-0.23),T-CBSMは経時的には有意な変化がなかった.

JPsychosom Res. 2017 Feb;93:41-47. doi:10.1016/j.jpsychores.2016.12.004. Epub 2016 Dec 8.

Telephone-administered versus live groupcognitive behavioral stress management for adults with CFS.

Hall DL1, Lattie EG2, Milrad SF3, Czaja S4, Fletcher MA5, Klimas N5, Perdomo D4, Antoni MH6.

  • 1Department of Psychology, University of Miami, Coral Gables, FL, USA; Harvard Medical School, Massachusetts General Hospital, Boston, MA, USA; Harvard Medical School, Beth Israel Deaconess Medical Center, Boston, MA, USA. Electronic address: dhall7@mgh.harvard.edu.
  • 2Department of Psychology, University of Miami, Coral Gables, FL, USA; Center for Behavioral Intervention Technologies (CBITs), Northwestern University, Chicago, IL, USA.
  • 3Department of Psychology, University of Miami, Coral Gables, FL, USA.
  • 4Department of Psychiatry and Behavioral Sciences, University of Miami, Miami, FL, USA.
  • 5Institute for Neuro Immune Medicine, Nova Southeastern University, Davie, FL, USA.
  • 6Department of Psychology, University of Miami, Coral Gables, FL, USA; Department of Psychiatry and Behavioral Sciences, University of Miami, Miami, FL, USA.


[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-24 22:25 | 慢性疲労症候群

線維筋痛症における灰白質の委縮

系統的総説でFMに関する6つのボクセルに基づいた形態計測(voxel-based morphometryVBM)の研究を調べた。180人の FMS患者と 123人の健常対照者の定位データ。activation likelihood estimation (ALE)techniqueを用いて, 局所の灰白質(gray matterGM)の減少が左内側前頭前皮質および右背側後帯状皮質で見られた。両方の部位はdefault mode network内にある. まとめとして,灰白質の減少は疼痛処理の感情的および非感情的要素と関連。この結果によると、神経解剖はFMSの感情的および認知症症状と関連.

Biomed Res Int.2016;2016:7296125. doi: 10.1155/2016/7296125. Epub 2016 Dec 26.

Gray Matter Atrophy within the Default ModeNetwork of Fibromyalgia: A Meta-Analysis ofVoxel-Based Morphometry Studies.

Lin C1, Lee SH2, Weng HH3.

  • 1Department of Psychiatry, Keelung Chang Gung Memorial Hospital, Keelung, Taiwan; College of Medicine, Chang Gung University, Taoyuan, Taiwan.
  • 2College of Medicine, Chang Gung University, Taoyuan, Taiwan; Department of Psychiatry, Linkou Chang Gung Memorial Hospital, Taoyuan, Taiwan.
  • 3Department of Radiology, Chiayi Chang Gung Memorial Hospital, Chiayi, Taiwan; Department of Diagnostic Radiology, Chiayi Chang Gung Memorial Hospital, Chang Gung University College of Medicine, Chiayi, Taiwan; Department of Respiratory Care, Chang Gung University of Science and Technology, Chiayi, Taiwan; Department of Psychology, National Chung Cheng University, Chiayi, Taiwan; Department of Imaging Physics, Division of Diagnostic Imaging, University of Texas, MD Anderson Cancer Center, Houston, TX, USA.


[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-23 20:26 | FMの検査

PPIによる下部消化管障害

PPIsは酸関連疾患の治療の道標であり、危険性の高い患者にNSAIDs又は低用量aspirinを用いた治療の上部胃腸出血を防ぐための中心である。しかし、この恩恵は下部胃腸路には広げられない。 PPIsNSAID 又はaspirin-に関連した下部胃腸出血(lower gastrointestinal bleedingLGB)を防がない.PPIsは、 NSAIDsおよび低用量aspirin治療に関連した小腸障害およびLGBの危険性を増加させるかもしれない。最近の研究によると、PPIsによる腸管微生物叢の変化がNSAID-腸疾患の原因になるかも. LGBによる入院率の増加は合併疾患がより多い高齢者でより頻繁に起こるのかもしれず、病院資源のより多い使用、長期の入院、および死亡率の増加と関連する。NSAID およびaspirin-に関連した胃腸出血の予防方法は上部および下部胃腸障害の予防に向かうべきである。将来の研究は、不適切なPPI処方を避けるために、NSAIDs又はaspirinの使用に関連した胃腸の出来事の危険性が低い患者を同定する方向に向かうべきである。あるいは, これらの患者における上部および下部胃腸出血の危険性を減らす目的で、新しい薬物治療の効果は危険性の高い群で評価されるべきである。

World J Gastroenterol. 2016 Dec28;22(48):10477-10481. doi: 10.3748/wjg.v22.i48.10477.

Protons pump inhibitor treatment and lower gastrointestinalbleeding: Balancing risks and benefits.

Lué A1, Lanas A1.

  • 1Alberto Lué, Angel Lanas, Digestive Diseases Service, University Clinic Hospital Lozano Blesa, Avenida San Juan Bosco, 50009 Zaragoza, Spain.


[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-23 20:21 | その他

特発性関節炎はCRPSと誤診されやすい

若年性特発性関節炎(Juvenileidiopathic arthritisJIA)。関節炎は外傷により引き起こされるかもしれず、外傷が病因の一部であるCRPSのような他の疾患と混同されるかも。8歳の子供の症状がCRPSと誤診された.

North ClinIstanb. 2016 Apr 4;3(2):131-134. doi: 10.14744/nci.2015.33043.eCollection 2016.

Inflammatory arthritis mimicking Complex RegionalPain Syndrome (CRPS) in a child: A case report.

Egilmez Z1, Turgut ST2, Icagasioglu A1, Bicakci I1.

  • 1Department of Physical Medicine and Rehabilitation, Istanbul Medeniyet University, Goztepe Training and Research Hospital, Istanbul, Turkey.
  • 2Physical Medicine and Rehabilitation Clinics, Red Crescent Society Private Commodity Exchange Hospital, Konya, Turkey.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-18 19:02 | 複合性局所疼痛症候群

慢性疲労症候群患者の死亡率

方法:死亡したME又はCFS患者の家族、友人、介護者を、ソーシャルメディア、患者の会報、e-mail、およびウェブサイトを介して集めた。この研究はME又はCFSと同定された56人の死者の原因と死亡年齢を含むデータを解析した。結果:所見によると、患者では早期の全原因(M = 55.9)および心血管に関連した(M = 58.8)の死亡の危険性が有意に高く,自殺(M = 41.3)および癌 (M =66.3) による死亡の平均年齢が、全U.S.人口[M =73.5 (全原因), 77.7 (心血管), 47.4 (自殺),および71.1 ()]に比べて一方向に若い。

Fatigue. 2016;4(4):195-207. doi:10.1080/21641846.2016.1236588. Epub 2016 Oct 12.

Mortality in Patients with MyalgicEncephalomyelitis and ChronicFatigueSyndrome.

McManimen SL1, Devendorf AR1, Brown AA1, Moore BC1, Moore JH1, Jason LA1.

  • 1Center for Community Research, DePaul University.


[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-18 18:59 | 慢性疲労症候群

PPIは精子の数を減らす

PPIと妊娠を考えているカップルの若い男性の精液の指標の関連を調べた。人口に基づいた登録の症例対照研究。患者:Generalpractitionerの患者は、精液解析の記録のある妊娠を計画したカップルの2,473人の男性からなる: 241人は少ない全運動精子数(total motile sperm count:TMSC ≤1)およびマッチした対照群として 714 人はTMSC >1。主要な結果の計測:PPIへの暴露; PPIの投与量。結果:1996年から2013年までの、720人のgeneralpractitionersからの150万人の患者の医療記録を含む、オランダのthe Integrated Primary Care Informationデータべ―スからのデータの研究によると、年齢と他の薬で補正すると、精液解析の前12か月から6か月までの期間にPPIsを使用すると低TMSCの危険性が3倍高い(oddsratio 2.96; 95%信頼区間1.26-6.97). 精液解析の直前の6か月でのPPIsの使用は低TMSCに関連せず。精液解析の前12か月から6か月までのPPIsの使用は低TMSCの危険性を3倍高くし,これは長期間胃のPHが増加すると精子の質が低下することを示す。

Fertil Steril. 2016Dec;106(7):1666-1672.e2. doi: 10.1016/j.fertnstert.2016.09.010. Epub 2016 Oct12.

Are proton-pump inhibitors harmful for thesemen quality of men in couples who are planning pregnancy?

HuijgenNA1, de RidderMA2, VerhammeKM2, Dohle GR3, VanrolleghemAM2, SturkenboomMC4, Laven JS5, Steegers-TheunissenRP6.

  • 1Department of Obstetrics and Gynaecology, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands.
  • 2Department of Medical Informatics, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands.
  • 3Department of Urology, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands.
  • 4Department of Medical Informatics, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands; Department of Epidemiology, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands.
  • 5Department of Obstetrics and Gynaecology, Division of Reproductive Medicine, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands.
  • 6Department of Obstetrics and Gynaecology, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands; Department of Pediatrics, Division of Neonatology, Erasmus MC, University Medical Centre, Rotterdam, the Netherlands. Electronic address: r.steegers@erasmusmc.nl.


[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-18 18:55 | その他

線維筋痛症の経時的変化

方法:前向き観察研究。登録時 (Baseline) および経過観察時(2年後), 同意を得た患者でCWPを調べ、FMの状態を調べるために医師を受診し、疼痛、睡眠、機能、健康状態、生産性、投薬、医療財源の利用を評価するオンラインのアンケートを完了。結果:76人のFM患者が両時点で参加(ベースライン時: 86.8%が白人, 89.5%が女性,平均年齢50.9,そしてFMの平均罹病期間4.1). 医師を受診した際の圧痛点の平均は各々、14.1および13.5; 11人の患者は経過観察時に CWPではなかった. 大部分の患者は痛みのために薬を使用(ベースライン時59.2%,経過観察時62.0%). 経過観察時の最も多い薬の種類はopioids (32.4%), SSRIs(16.9%), およびtramadol(14.1%). FMの症状(modifiedAmerican College of Rheumatology 2010基準:18.4から16.9へ変化; P=0.004), 痛みによる機能障害(Brief PainInventory-Short Form: 5.9 to 5.3; P=0.013), および睡眠(Medical Outcomes Study-Sleep Scale: 58.3 to52.7; P=0.004) は継時的に有意に変化した. 痛みが2点以上改善した患者 (14.5%)は痛みによる機能障害(6.8 to 3.4;P=0.001) および睡眠(62.4 to51.0; P=0.061)が大きく変化した。まとめ:FM患者は両方の時点で負担のレベルが高く、継時的に有意な変化は少ない。結果は患者により異なり、痛みの改善が大きい患者で良好。

Open Rheumatol J. 2016 Nov30;10:109-121. doi: 10.2174/1874312901610010109. eCollection 2016.

Fibromyalgia OutcomesOver Time: Results from a Prospective Observational Study in the United States.

SchaeferCP1, Adams EH1, Udall M2, MastersET2, Mann RM3, Daniel SR4, McElroyHJ5, CappelleriJC6, Clair AG2, Hopps M2, Staud R7, Mease P8, SilvermanSL9.

  • 1Covance Market Access Services Inc., Gaithersburg, MD, USA.
  • 2Pfizer Inc., New York, NY, USA.
  • 3Covance Market Access Services Inc., San Diego, CA, USA.
  • 4Covance Market Access Services Inc., Conshohocken, PA, USA.
  • 5Covance (Asia) Pte Ltd., Singapore.
  • 6Pfizer Inc., Groton, CT, USA.
  • 7University of Florida, Gainesville, FL, USA.
  • 8Swedish Medical Center and University of Washington, Seattle, WA, USA.
  • 9Cedars-Sinai Medical Center, Los Angeles, CA, USA.

[PR]

by fibromyalgia11 | 2017-01-18 18:50 | FMの治療総論
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line