無効な薬は中止しましょう

 「線維筋痛症にはノイロトロピンが有効」や「線維筋痛症にはリリカが有効」とどこかで聞きつけて線維筋痛症やそのグレーゾーンにノイロトロピンやリリカが処方されることがあります。薬物治療の順番をどうするかという問題はありますが、それは特に問題はありません。問題はそれらが無効な場合です。無効なノイロトロピンが1年以上投与されることは珍しくありません。ノイロトロピンは線維筋痛症に有効なのですが、最長でも2か月経過して痛みが変化しなければ無効とみなして中止すべきです。整形外科領域では「訳のわからない痛みにはノイロトロピン」という言い伝えがあります。「訳のわからない痛み」とは今日でいう線維筋痛症あるいはそのグレーゾーンであろうと思います。その言い伝えは正しいのですが、ノイロトロピンといえども無効な場合には1年以上使用することは望ましくありません。
 リリカも同様です。無効なら必ず上限量の600mgまで漸増し、上限量を1-2週間使用して無効なら中止すべきです。
 自分の手におえないのであれば、専門家に紹介すればよいと思います。もっとも、線維筋痛症の治療は簡単です。拙書「線維筋痛症がわかる本」(主婦の友社)を読めば3時間で専門家になれます。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-20 19:27 | FMの薬物治療総論

メチコバールは無効

 メチコバールは何となくしびれなどに用いられていますが、線維筋痛症の痛みに有効という科学的根拠は全くありません。末梢性神経障害性疼痛のしびれや異常感覚には有効という報告はありますが、痛みに有効という報告はありません。
 線維筋痛症にメチコバール(ビタミンB12製剤)がしばしば処方されています。私が知る限り、全例何かの薬と同時に処方されています。それではメチコバールが有効なのか無効なのかが全くわかりません。そして無効なメチコバールが半年以上投与されています。なぜ無効と判断できるかという疑問がわくと思います。中止しても痛みが悪化しないから、無効と判断できます。どうしてもメチコバールを使用するのであれば、メチコバールのみを1か月程度単独で使用し、鎮痛効果を調べるべきです。
 何度も繰り返しますが、複数の薬物を同時に処方することは悪しき習慣です。ガバペンのみは他の抗痙攣薬と併用せざるを得ませんので例外です。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-20 19:12 | FMの薬物治療各論

薬物の漸増方法

 線維筋痛症に有効な薬物の投与方法は大きく分けて二通りです。初回投与量が最大投与量であるノイロトロピン、ラフチジンなどと、初回投与量から漸増する薬です。後者の方が圧倒的に多いのです。
 後者の代表がアミトリプチリン(商品名トリプタノール)です。5mgから開始し、30mgまでは1週間に5mgずつ漸増、30mgを投与し副作用も、鎮痛効果もなければ以後は1週間に10mgずつ漸増。30mgを投与した時点で副作用か鎮痛効果が出れば50mgまでは1週間に5mgずつ漸増。50mgからは1週間に10mgずつ漸増。50mgまでは夕食後または就寝前投与にしてください。眠気が起こるからです。50mgを超えたら朝食後、昼食後、夕食後の投与もせざるを得ませんが、夕食後や就寝前の投与を多くしてください。子の投与方法は、国際疼痛学会が推奨する投与方法より遅いのですが、トリプタノールの使用に慣れていない医師はこのくらいゆっくりと増量した方が安全です。抗うつ薬、抗痙攣薬の中でアミトリプチリンを最初に使用する場合が多いため、患者さんの反応を見る必要もあります。抗うつ薬、抗痙攣薬を5,6種類使用すれば、副作用に強いか弱いか、どのような副作用が出やすいかがある程度わかります。そのため、抗うつ薬、抗痙攣薬の中で最初に使用する薬はゆっくり増量した方がよいと思います。
 上限量を投与せず、無効と判断しないで下さい。ただし、トリプタノールの上限量は300mgですが、心毒性を危惧し、私は150mgを上限量にしています。
 副作用でギブアップして中止したり減量する場合、150mgを1週間投与しても鎮痛効果がなく婿と判断する場合には1日10mgずつ減らすように患者さんに説明しています。これ以上の速度で減量することは危険です。国際疼痛学会などの公的団体は減量の速度を定めていません。科学的根拠に基づいてそれを定めた報告もありません。子の減量方法は私の経験による減量方法です。不都合があれば、変更されればよいと思います。
 ただし、高熱、口の中に潰瘍ができたなどの症状があればこれより急速に減量する必要があります。その場合には、医師に連絡する必要があります。トリプタノールの減量中に次に使用する薬物と一時的に重なってもかまいません。
 トリプタノールの主な副作用は、眠気、めまい、ふらつき、のどの渇き、尿が出にくくなる、便秘、動悸です。トリプタノールの副作用は患者自身が気づきやすく、気づいたらほぼ間違いなく医師に伝えるため、慢性痛の薬物治療に慣れていない医師が処方しやすいと思います。
 副作用と、鎮痛効果が出た場合には最適な投与量は患者さんに決めてもらっています。
 トリプタノールは緑内障患者には投与禁忌です。ただし、緑内障によってトリプタノールが使用できない場合、その他にも使用できなくなる薬があります。それらの薬は重要な薬です。そのため、「緑内障」と患者さんが申告した場合には全員眼科に紹介しています。トリプタノールを使用可能な緑内障が存在します。
 トリプタノールの使用ができればその他のほとんどの薬を使用できます。漸増、漸減、上限量を使用せず無効と判断しない、の三つが重要です。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-19 16:57 | FMの薬物治療総論

利き手が胃腸障害の症状に影響

2,447人の健康診断でアンケート。胃腸障害とIBSはthe Rome III 統合的アンケートで診断。結果:左利きは177人 (7.2%). 早期飽食, 腹痛/腹部膨満感、食後の腹部膨満(感)は左利きで少なかった。年齢、性別で補正すると左利きは有意に早期飽食のオッズ比が低下した(OR = 0.43; 95% CI: 0.23-0.78). 左利きは胃食道逆流症dyspepsia またはIBSとは関連せず。脳の局在は胃腸症状に影響を及ぼすのかも。
Digestion. 2011 Apr 14;84(2):114-118. [Epub ahead of print]
Association between Left-Handedness and Gastrointestinal Symptoms.
Fujiwara Y, Kubo M, Kohata Y, Yamagami H, Tanigawa T, Watanabe K, Watanabe T, Tominaga K, Arakawa T.
Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine, Osaka, Japan.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 17:29 | 機能性胃腸障害

熱傷後の掻痒にガバペンチンが有効

熱傷後の掻痒ではガバペンチンの方が抗ヒスタミン薬セチリジン(商品名:ジルテックなど)より有効。両者を併用してもガバペンチン単独よりよくはならない
Burns. 2010 Nov 12. [Epub ahead of print]
A comparative analysis of cetirizine, gabapentin and their combination in the relief of post-burn pruritus.
Ahuja RB, Gupta R, Gupta G, Shrivastava P.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 16:37 | 掻痒(かゆみ)

慢性骨盤痛は15%の女性が毎年罹患

慢性骨盤痛はアメリカの15%の女性が毎年罹患。子宮摘出をした慢性骨盤痛患者の21-40%が疼痛持続、5%が新たな疼痛出現。
Role of hysterectomy in the treatment of chronic pelvic pain.
Lamvu G.
Obstet Gynecol. 2011 May;117(5):1175-8.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 16:02 | 外陰部痛

片頭痛予防目的で抗けいれん薬を使用すると自殺率が高くなる

総説、片頭痛予防目的で抗けいれん薬を使用すると自殺率が高くなる。
Curr Pain Headache Rep. 2011 Apr 12. [Epub ahead of print]
Are Antiepileptic Drugs Used in the Treatment of Migraine Associated with an Increased Risk of Suicidality?
Kanner AM.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 15:48 | 頭痛

パキシルとメバロチンによる高血糖

プラバスタチン(メバロチン)とパキシル併用。 研究者らはさらに3つの患者データベースで非糖尿病患者135人でこれら2剤が同時に処方された後の血糖値を調べたところ、平均19mg/dlの血糖の上昇が見られた他、糖尿病患者では平均48mg/dlもの血糖上昇が見られた。(研究者らはマウスでも検証。同様の結果が得られたとのこと)
 現時点では、血糖が上昇したメカニズムは不明で、なんらかの相互作用があったかどうかも確定されるわけではありませんが、今後の研究が注目されます。
Detecting Drug Interactions From Adverse-Event Reports: Interaction Between Paroxetine and Pravastatin Increases Blood Glucose Levels.
Tatonetti NP, Denny JC, Murphy SN, Fernald GH, Krishnan G, Castro V, Yue P, Tsau PS, Kohane I, Roden DM, Altman RB.
Clin Pharmacol Ther. 2011 May 25. [Epub ahead of print]
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 12:59 | 抗うつ薬

子供CRPSにおける理学療法の有効性

子供のCRPS-1において理学療法は有効かのcritical review。結果: 303の研究のうち, 12の研究が該当 (1 randomized controlled trial, 1 comparative study, 10 case series). 方法論的な質はpoorから fair.理学療法単独の効果は不明であり、理学療法は心理療法や薬物療法と併用して記載されていた。患者数が少なく、poor-to-fairの質の研究(理学療法と他の治療法が混在している)はCRPS-1の他覚所見と自覚症状およびCRPS-1の子供の機能障害を短期間改善するかもしれないし、再発がかなり高い。
Is Physiotherapy Effective for Children With Complex Regional Pain Syndrome Type 1?
Bialocerkowski AE, Daly A.
Clin J Pain. 2011 Jun 14. [Epub ahead of print]
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 12:50 | 複合性局所疼痛症候群

プレガバリンの術後痛への効果

84人が待期的乳房切除術を受け、無作為に pregabalin (75 mg) 又はplaceboに分ける, 手術前1時間と初回投与から12時間後に投与。疼痛の評価[verbal numerical rating scale (VNRS),安静時と腕を外転時] と副作用の評価を術後1, 6, 24 および48 時間で行った。退院後の疼痛を術後1週間と1ヵ月後に電話で確認した。結果:安静時のVNRS scores は有意にpregabalin 群(n=42) が偽薬群 (n=42) より術後1, 24 および48時間で少ない (P<0.05)。腕外転時のVNRS scores はpregabalin群が (n=42)偽薬群より (n=42) 1 および24時間, および術後1週間後に少ない (P<0.05)。 Incidences of side effects such as吐き気や嘔吐、頭痛、めまい、およびかすみ目の頻度は両群で同程度。
Acta Anaesthesiol Scand. 2011 Mar;55(3):290-6. doi: 10.1111/j.1399-6576.2010.02374.x.
Pregabalin reduces post-operative pain after mastectomy: a double-blind, randomized, placebo-controlled study.
Kim SY, Song JW, Park B, Park S, An YJ, Shim YH.
Department of Anesthesiology and Pain Medicine, Yonsei University College of Medicine, Seoul, Korea.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-06-18 11:15 | 抗痙攣薬
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line