トレドミンの舌痛症への効果は半信半疑

東北福祉大学。12人のglossodynia(BMS:舌痛症) 患者。Milnacipranを当初は15 mg/d使用し、4週間後に60 mg/dにし、この量は全12 週の期間維持。抑うつを評価するthe Hamilton Rating Scale, VAS, the General Oral Health Assessment Index for oral-related QOL evaluation, およびQOL 評価のためのthe Medical Outcomes Study's 36-Item Short-Form Health Survey (SF-36) で評価を行った。結果:60-mg/d のmilnacipranを12週使用すると抑うつを評価するThe Hamilton Rating Scaleは有意に低下。しかし、VAS、General Oral Health Assessment Index, とSF-36は変化せず。
The Dubious Effect of Milnacipran for the Treatment of Burning Mouth Syndrome.
Sugimoto K.
Clin Neuropharmacol. 2011 Jul 7. [Epub ahead of print]
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-16 11:17 | 口腔顔面痛、舌痛症

トレドミンは多量ほど舌痛症に有効

東京医科歯科大学。12週の非盲検漸増研究を56 人の女性BMS患者 (20-83歳, 平均60.8歳)で行った. Milnacipranを当初は30 mg/d使用,その後VASが少なくとも50%減少するまで4週間ごとに60 mg と90 mg/に増加させる。結果:効果のあるmilnacipranの平均± SD 量は63.9 ±16.7 mg. 30 mgでの改善率は28.6%, そして使用量を増やすとその率は増加する(50.8%-67.9%) (各々60から90 mgまで). 30 mg と比べると、60 と90 mgでは反応率は有意に増加 (P < 0.05, χ test). 大部分の副作用は少量で出現し、用量依存的には副作用は強くならず。深刻な副作用はなかった。
Milnacipran Dose-Effect Study in Patients With Burning Mouth Syndrome.
Kato Y, Sato T, Katagiri A, Umezaki Y, Takenoshita M, Yoshikawa T, Sato Y, Toyofuku A.
Clin Neuropharmacol. 2011 Jul 1. [Epub ahead of print]
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-16 11:05 | 口腔顔面痛、舌痛症

自殺未遂

FM患者に調査票を郵送。180人から回答あり。13人(16.7%)が1-3回の自殺企図(自殺未遂)を報告。服毒自殺が自殺未遂の最も多い方法 (70%). 自殺未遂者と自殺を図ったことのない者の間では年齢、教育歴、結婚状態は関連がなかったが、就労状態では有意差あり。今回の対象者では自殺未遂者と自殺を図ったことのない者の両方で過去の論文での報告よりPlutchik's suicide scale scoresが高かった。自殺未遂者のFIQRは自殺を図ったことのない者のそれより有意に高かった。FIQRと Plutchik suicide risk scale scoresには強い相関あり。疼痛、睡眠の質が悪いこと、不安や抑うつは自殺の危険性と正の相関。
Suicide attempts and risk of suicide in patients with fibromyalgia: a survey in Spanish patients.
Calandre EP, Vilchez JS, Molina-Barea R, Tovar MI, Garcia-Leiva JM, Hidalgo J, Rodriguez-Lopez CM, Rico-Villademoros F.
Rheumatology (Oxford). 2011 Jul 12. [Epub ahead of print]
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-16 09:34 | FMの疫学

鍼の問題点

 2000年以降世界で報告された全疼痛に対する鍼に関する総説では、鍼が疼痛を軽減する効果を裏付ける有力な証拠はほとんどない。死亡例もある。
Ernst E, Lee MS, Choi TY. Acupuncture: Does it alleviate pain and are there serious risks? A review of reviews. Pain. 2011;152:755-764.

ドイツにおける前向き研究。様々な疾患の229230人に鍼治療を行うと19726人(8.6%)の患者に少なくとも一つの副作用。4963人(2.2%)では副作用に対する治療が必要であった。出血あるいは血腫が6.1%、痛みが1.7%、自律神経症状が0.7%。2人が気胸(一人は経過観察であったが1人では入院が必要)。 

Safety of acupuncture: results of a prospective observational study with 229,230 patients and introduction of a medical information and consent form.

Witt CM, Pach D, Brinkhaus B, Wruck K, Tag B, Mank S, Willich SN.

Forsch Komplementmed. 2009 Apr;16(2):91-7. ダウンロード可能

 鍼は対照群がない研究や経過観察群を対照にした研究では有効です。しかし、偽鍼(鍼をうった振りをする、又は意図的につぼを外す)を対照にすると通常対照群と差がありません。科学的には、現時点では鍼の有効性は偽薬効果(暗示効果)と判断せざるを得ません。
 鍼をやっている人が書いた総説では鍼は有効ですが、鍼をやっていない人が書いた総説では鍼は有効性の証拠がないという結論になります。前者の総説を読むとなぜかしら鍼にとって都合の悪い論文が引用されていなかったり、鍼にとって都合の悪い論文を過小評価しています。
 薬でも同様ですが、二重盲検法で有効性が否定された薬が個々の患者さんでは有効なことがあります。疼痛に対する治療として有効性が証明されない鍼でも個々の患者さんでは有効なことがあります。暗示効果かもしれませんが、その人にとっては有効とみなせばよいと思います。
 鍼の問題点の一つは流派によって同じ名称のつぼの位置が異なったり、同一疾患に対する有効なつぼが異なります。@@流の鍼は無効でも##流の鍼は有効かもしれません。
 鍼を受ける際には、他の新規治療を行わず、1-2ヶ月間鍼を行いどのように長くても2ヶ月鍼をして、疼痛が軽減しなければ無効とみなすことが重要です。これは線維筋痛症のみならず、慢性痛一般に言えると私は考えています。自然経過であろうが、暗示効果であろうが痛みが軽くなればよいと思います。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-16 09:19 | FMの非薬物治療

サウナ治療と水中訓練の併用

44人のACR基準のFMS患者が1日1回週3日のサウナ治療と1日1回週2日の水中訓練からなる12週間の熱治療を受けた。疼痛、症状、生活の質を各々VAS、FIQ、とshort form 36-item questionnaire (SF-36),で評価。12週の熱治療後には全員が疼痛は有意に減少し、症状は31-77%減少した。それらは経過観察後6か月間比較的安定 (28-68%) (つまり、熱治療は短期間と長期間のVASと FIQ scoresを改善). 改善はSF-36 scoreでも見られた.
Complement Ther Clin Pract. 2011 Aug;17(3):162-6. Epub 2010 Sep 25.
Effects of thermal therapy combining sauna therapy and underwater exercise in patients with fibromyalgia.
Matsumoto S, Shimodozono M, Etoh S, Miyata R, Kawahira K.
Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Graduate school of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University, Kagoshima, Japan.

鹿児島大学リハビリテーション科の報告です。鹿児島大学は線維筋痛症の和温治療を報告(第一内科)しています。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-13 22:07 | FMの非薬物治療

心因性疼痛は存在しない

 日本では疼痛は原因の観点から通常、侵害受容性疼痛、神経因性疼痛(神経障害性疼痛)、心因性疼痛に分類されています。
 侵害受容性疼痛とは骨折や切り傷など末梢神経の先端部にある侵害受容器が刺激されて生じる痛みです。
 心因性疼痛の定義は痛みがないにもかかわらず精神的な原因で起こった痛みのようです。
 神経因性疼痛(神経障害性疼痛)とは末梢神経あるいは中枢神経の機能異常の結果起こる痛みです。国際疼痛学会の定義は難しいのでここでは述べません。
 侵害受容性疼痛は原因の観点で診断ができることが多いのですが、神経因性疼痛(神経障害性疼痛)、心因性疼痛は原因の観点では区別できません。侵害受容性疼痛のなかで痛みを説明できる異常がある場合には神経因性疼痛(神経障害性疼痛)と診断されることが多く、侵害受容性疼痛のなかで痛みを説明できる異常がない場合には心因性疼痛と診断されることが多いのです。つまり原因の観点で定義された痛みが、症状の観点で診断されています。これはおかしなことです。原因の観点で定義したのであれば原因の観点で診断すべきです。日本以外の先進国では心因性疼痛(psychogenic pain)という用語はほとんど使用されなくなりました。英語論文をたくさん読んでの私の感想です。
 新たな分類では疼痛は原因の観点から侵害受容性疼痛と神経因性疼痛(神経障害性疼痛)の二つ、あるいは侵害受容性疼痛、神経因性疼痛(神経障害性疼痛)、侵害受容性疼痛と神経因性疼痛(神経障害性疼痛)の合併の三つに分類されます。日本ではこの分類を使用する医師は少数ですが徐々に増えています。
 従来、心因性疼痛と診断された痛みの多くは線維筋痛症あるいはそのグレーゾーンに該当します。
 心因性疼痛の最大の問題点は治療成績が圧倒的に悪くなることです。ほったらかしになることは珍しくありません。たとえ治療されても心理療法のみで治療されることもあります。心理療法は痛みには有効ですが、心理療法のみで治療することは望ましくありません。たとえ薬を使用してもSSRIという抗うつ薬が優先的に使用されることが多いのです。SSRIは痛みにはあまり有効ではありません。痛みには痛み専用の治療を行った方が治療成績がよいのです。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-11 21:59 | FMの診断

線維筋痛症の女男差

 線維筋痛症患者さんの約8割は女性です。男性患者は少数です。線維筋痛症には女男差があるのでしょうか。地域から選んだ患者を対象にした研究と病院を受診した患者を対象にした研究があります。年齢、教育歴を一致させた研究と、それをしていない研究があります。結論から言えば報告によって異なるため何とも言えません。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-10 18:23 | FMの症状

FMは不登校の原因の一つ

 線維筋痛症、慢性疲労症候群、むずむず脚症候群、機能性胃腸症は子供の不登校の原因の一つです。これらの疾患は中枢性過敏症候群に含まれています。これらの疾患の場合には適切な治療を行えば症状が軽減する可能性があります。残念ですが、小児科医や不登校にかかわる人々はこれらの疾患を知りません、教員も知りません。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-09 20:14 | FMの雑感

妊婦へのSSRI投与は自閉症の危険因子(症例対照研究)

症例対照研究。自閉症スペクトラム障害autism spectrum disorders (ASDs)。298人のASDの子供 (およびその母親) と1507人の無作為に選んだ対照群の子供 (およびその母親)を北カリフォルニアのthe Kaiser Permanente Medical Care Programの会員から選んだ。結果: 出産前に抗うつ薬に暴露されたのはASDsでは20症例 (6.7%) であり対照群では50 例(3.3%). 修正ロジスティック回帰モデルでは, 出産前の母親のSSRI治療はASD の危険性が2倍になる(修正オッズ比, 2.2 [95% confidence interval, 1.2-4.3]),妊娠を3期に分けた第一期の治療が最も影響を受ける (修正オッズ比, 3.8 [95% confidence interval, 1.8-7.8]). No increase in risk was found for 精神疾患の治療を受けた既往があるが出産前にSSRIに暴露されていない母親では危険性が増加しない。
Arch Gen Psychiatry. 2011 Jul 4. [Epub ahead of print]
Antidepressant Use During Pregnancy and Childhood Autism Spectrum Disorders.Croen LA, Grether JK, Yoshida CK, Odouli R, Hendrick V.
Kaiser Permanente Northern California, Oakland (Dr Croen and Mss Yoshida and Odouli), Environmental Health Investigations Branch, California Department of Public Health, Richmond (Dr Grether), and Department of Psychiatry, Neuropsychiatric Institute and Hospital, University of California, Los Angeles (Dr Hendrick).

現在SSRIを飲んでいる人は自己判断で中止しないで下さい。主治医と相談してください。
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-09 00:35 | 抗うつ薬

機能性胃腸症の子供ではトリプタノールの有効性は不明瞭

・Cochrane。functional gastrointestinal disorders (FGIDs)。controlled trials (RCTs) of antidepressants for treatment of18歳以下の子供や青年において 腹痛に関連したFGIDsに対する抗うつ薬の無作為振り分け二重盲検法を含む。対照群のない研究も有害事象の評価のために含めた。最低観察期間は4週間、最低人数は30人。二人が独立して評価。結果:二つのRCTs (123人), は共にamitriptylineを使用が該当。amitriptyline の腹痛に関連したFGIDsの治療の有効性は入り混じった所見 大規模な公共の資金で行われた研究は4週間の90人の子供または青年においてamitriptyline と偽薬の有効性には有意な差がなかったと報告している。intention-to-treat (ITT)- analysisによると, amitriptyline群では59%の子供が気持ちよくなったと報告し、偽薬群では 53%がそうであった (RR 1.12; 95% CI: 0.77 to 1.63; P = 0.54). この研究では偏りの危険性は低い。二つ目のRCTは 33人のirritable bowel syndromeの青年. 対照群に比べてamitriptyline内服群は一次的な結果、つまり全般的な生活の質が6,10,13週の時点でよかった (各々P= 0.019, 0.004, および0.013).平均やSDが報告されていないため、生活の質の結果は計算されていない。大部分の二次的な結果には両群で有意差はなかった。大部分の評価項目で偏りの危険性は不明瞭であった。多くのテストによるとその他の偏りは高かった。患者の人数が少ないことや多くのテストによることからこの研究の結果の解釈には注意が必要。多数の患者を用いた研究では疲労、発疹、頭痛、めまいんどの軽度の副作用が報告された。ITT analysisによると, amitriptyline群の4%は少なくとも一つの副作用があり、偽薬群では2%であった。少なくとも一つの副作用がある割合は両群に有意差なし(RR 1.91; 95% CI 0.18 to 20.35; P = 0.59). 患者数の少ない研究では副作用はなかった。副作用の評価方法は両方の研究とも不完全であり、amitriptylineの副作用の危険性には明確な結論なし。
Antidepressants for the treatment of abdominal pain-related functional gastrointestinal disorders in children and adolescents.
Kaminski A, Kamper A, Thaler K, Chapman A, Gartlehner G.
Cochrane Database Syst Rev. 2011 Jul 6;7:CD008013.
[PR]

# by fibromyalgia11 | 2011-07-08 21:40 | 機能性胃腸障害
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line