人気ブログランキング |

外陰部痛と精神障害の因果関係

240人の外陰部痛女性と240人の健常女性。 結果:教育、人種、初潮時年齢、タンポンをはじめて使用した年齢、初めてセックスをした年齢で補正すると、先行する気分障害あるいは不安障害のある女性はそれがない女性より4倍の外陰部痛のオッズ (95% confidence interval [CI] 2.1-7.5). 補正後、外陰部痛は新たなあるいは再発した気分障害あるいは不安障害と関連する (hazard ratio [HR] 1.7, 95% CI 1.1-2.6) 考察:先行する抑うつ不安障害は外陰部痛の危険性を高め、外陰部痛は精神疾患の新規発生や再発の危険性を高める。

J Womens Health (Larchmt). 2011 Aug 8. [Epub ahead of print]
The Influence of Depression and Anxiety on Risk of Adult Onset Vulvodynia.
Khandker M, Brady SS, Vitonis AF, Maclehose RF, Stewart EG, Harlow BL.
1 Division of Epidemiology & Community Health, School of Public Health , Minneapolis, Minnesota.

by fibromyalgia11 | 2011-08-13 15:15 | 外陰部痛
line

世界標準の線維筋痛症を専門家が説明します


by fibromyalgia11
line